年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年1月26日~3月20日

平成元年2つの思い出

平成の新元号が発表された当時、私は犬山の成田山新勝寺で工事安全祈願の時間待ちをしていました。公共事業の定期修理工事にも携わっていたため、同僚と「報告書に入れる元号は昭和か平成かどうする」という話をした記憶があります。また、明仁天皇陛下が即位されるにあたっての公式行事で使用された器は、自宅の隣の製陶所で作られたものでした。後日、現品を見せていただきましたが、白い素地に菊の紋章が描かれたそれは優雅なもので、感動したことを覚えています。

岐阜県多治見市 春田幸策さん 74歳 喜び会社・仕事

  • facebook
  • twitter
  • line

平成元年の国内・海外の主要ニュースを見る