年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年1月26日~3月20日

社会人1年目の支え

昭和天皇が崩御されたとき、私は社会人1年目で、看護師寮に住んでいました。大学の実習とは異なり、実際に患者さんに接することの難しさを感じ、先輩看護師に叱られながらも、頑張っていたときですので、忘れもしません。平成の年号が発表されたとき、寮の部屋のテレビでリアルタイムに見ていたことを今でもはっきりと覚えています。大学から寮生活でしたので、親元を離れることには慣れていましたが、学生と社会人とでは生活が大きく変わり、不安でいっぱいな毎日でした。そんな中、同じ大学から一緒に就職した友人の支えがあり、愚痴をこぼしながら互いに切磋琢磨していました。意地悪な先輩もいて、泣かされてしまったことも思い出します。たまに近隣の市外の実家に帰るのが癒しでした。母の作ったご飯が大変懐かしく、心のこもったご飯がおいしく感じたことを思い出します。

愛知県蒲郡市 竹内里美さん 52歳 友人・仲間家族・親族就職・転職新生活・引越

  • facebook
  • twitter
  • line

平成元年の国内・海外の主要ニュースを見る