年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年1月26日~3月20日

幸せにつながった決心

平成2年は、我が家にとってとても大きな変化の年でした。春に次男が生まれ、1歳半の長男との子育てに一生懸命でした。大阪に住んでいましたが、実家は主人も私も三重で、おじいちゃんとおばあちゃんに来てもらい、主人と長男と一緒に大阪の花博に行ってもらったのも思い出です。私と次男はまだお留守番でしたが。そんな中、夏頃に主人に転勤の話が持ち上がりました。悩みました。将来は実家の方へ戻りたいと思っていたので、考えに考えて、大阪の会社を辞めて、三重に戻ることにしました。たくさんの方々にお世話になりながら、三重での仕事先も決まり、引越ししたのは秋でした。長男2歳、次男6か月でした。家を建てる準備の間、両方の実家の中間あたりの所でアパートを借りました。身内が近くにいてくれる安心感と、両方の両親も喜んでくれて、親孝行ができたうれしさもあり、幸せいっぱいでした。一大決心をして良かったと思いました。平成2年を振り返ることができ、良い機会をくださったこの募集に感謝です。

三重県鈴鹿市 尾崎真実子さん 56歳 喜び家族・親族出産・育児新生活・引越

  • facebook
  • twitter
  • line

平成2年の国内・海外の主要ニュースを見る