年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年3月15日~4月30日

時代の目撃者

平成3年、20歳になる私は専門学校へ通っていました。自分の考えが形に残る仕事がしたい、手に職をつけたいと思い、入学を1年遅らせ働いて学費を貯めて入学したものの、授業内容は自分が思い描いていたものとかけ離れていて、このままで良いのかと不安を感じ始めていました。かといって、他にやりたいことも退学する勇気も無く、通っていただけだったように思います。そんな頃に、私と同世代の若花田・貴花田兄弟の活躍と人気はすさまじく、まさにフィーバーだったと言っても過言ではありません。学校から帰るとテレビで彼らの取り組みを見ることも多く、当時の大横綱、“ウルフ”こと千代の富士関が好きで見ていたのですが、入幕して2場所目の貴花田に負けた取り組みも、その一番がきっかけで引退表明をすることになった時もテレビで見ていて、世代交替というだけでなく、ひとつの時代の終わりを実感しました。外国では湾岸戦争に突入し、多国籍軍が勝利、年の暮れにはソ連消滅・ゴルバチョフ大統領が退陣に追い込まれるなど、この年は激動の年で、私も時代の目撃者であったと思います。

愛知県知多市 竹内実代子さん 46歳 流行・世相学校・学び

  • facebook
  • twitter
  • line

平成3年の国内・海外の主要ニュースを見る