年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年3月15日~4月30日

天体観測会へ

平成4年8月に、第2子である長女が生まれました。その時長男は2歳でした。わが家からすぐの場所にプラネタリウムがあり、月1回の頻度で天体観測会が開かれていました。“宇宙が大好きな子どもになるように”と、親の願いを込めて毎回参加していました。毛利さんのスペースシャトル搭乗は、大変感動しました。日本人でも宇宙飛行士になれる、宇宙へ行けるとワクワクしました。子どもたちは、理科好き、天体好きになり、宇宙が家族の共通の話題になりました。今では二人とも社会人になり離れて暮らしていますが、4人そろうと宇宙の話で盛り上がります。

愛知県一宮市 斉藤今日子さん 54歳 家族・親族出産・育児

  • facebook
  • twitter
  • line

平成4年の国内・海外の主要ニュースを見る