年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年4月15日~5月31日

国際交流体験

カナダ・オタワの公立高校との国際交流のため、PTA役員として初めての訪問に随行した翌年の春。今度は受け入れ側として、ホストファミリーを任されました。相手は幸いにも自分がカナダでお世話になった先生。私の英語といえば、「席で寝ますか、それともベッドがいいですか」と聞かれて「アイアムベッド」と答えるレベルでしたが、無事に決まりました。そして1週間。畳の上に寝床を作るなどなるべく日本らしい生活をしていただき、私の両親を巻き込んでの交流生活を体験しました。休日には一緒に、五箇山の合掌村へ日帰りのドライブに出向きました。当時はまだ東海北陸自動車道が郡上までの開通で、その先は標識頼みの一般道を往復するという、まさに“秘境への旅”という面白味がありました。帰路の夕刻、郡上の町で神社の祭礼に出合い、思いがけず日本の風土に触れる機会を得て、大いに喜ばれました。さてその年、カンボジアではボランティアと文民警察官が襲われて亡くなりました。25年目となる今年(2018年)、ニュースで追悼の様子が報じられています。私ののどかな国際交流とは比べようもない、任務の上での事件ですが、無事ということの大切さを思い知らされました。「平和ボケ」というのは嫌な言葉です。

愛知県名古屋市(天白区) 前田和丸さん 68歳 喜び会社・仕事出会い

  • facebook
  • twitter
  • line

平成5年の国内・海外の主要ニュースを見る