年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年4月15日~5月31日

ドラマ「家なき子」

平成6年、ドラマ「家なき子」が放送開始。まだ子どもだった安達祐実が見事に演じて話題を集めました。決めぜりふの「同情するなら金をくれ」という言葉がすごく印象的で、衝撃でした。かわいくて幼い顏の主人公が、大人に投げかけたこの一言に、いろいろ深い意味があるんだと感じさせられました。そして、このドラマの主題歌である中島みゆきの「空と君のあいだに」という曲にも心を打たれました。この曲の歌詞とメロディーは今も頭の中にしっかり残っていて、思い出すたびに胸が締めつけられ、目頭が熱くなります。単なるドラマと済ませればそれで終わりですが、自分の生活に似ている部分があり、より楽しみながら見ることができました。何度でも繰り返し見たくなるドラマです。

愛知県名古屋市(昭和区) 松尾正男さん 65歳 流行・世相

  • facebook
  • twitter
  • line

平成6年の国内・海外の主要ニュースを見る