年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年4月15日~5月31日

スイスでの寮生活

学内の定期演奏会で、篠原涼子さんの「恋しさと せつなさと 心強さと」を演奏することに決めた。日本に帰国した生徒から、あちらで流行していると聞いたからだ。当時私は、スイスのレザン村にある日本人高等学校で寮生活をしていた。1歩学校を出ると街はフランス語、シェフはパキスタン人、学内は先生方も授業も日本語と英語が半々という混乱する環境。それでも誰も疑問を抱かず、拒絶せずなじむのは若さだったと思う。まだポケベルの時代で携帯を持っておらず、日本の情報は手紙やファックスで得るという状況だった。卒業してから「小室ファミリー」という存在を知り、あまりの熱狂ぶりに驚いた。

愛知県名古屋市(中区) 稲生景子さん 40歳 流行・世相学校・学び

  • facebook
  • twitter
  • line

平成6年の国内・海外の主要ニュースを見る