年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年6月15日~7月30日

娘から贈り物

平成10年11月、娘が生まれた。あのときの喜びは今でも忘れない。私も仕事が忙しく、かつ楽しいと思っていた時期だったので、妊娠しても仕事をやめるという選択肢はなかった。この子と共に頑張ると決め、大きなお腹で新幹線通勤しました。若さと体力はあり、なんとか産休に入り出産。喜びもつかの間、3ヵ月で娘を保育園に預けて会社に復帰し、主人の協力のもとドタバタの日々でした。あれから20年、娘は20歳で結婚し、男の子を出産しました。職場の方々の理解もあり、保育園に預けて会社に復帰し、かつて私がしてきたように、若い娘夫婦も仕事と育児をドタバタしながら楽しそうにこなし、日々過ごしているようです。娘を出産したことで、たくさんの方々に出会えて、保育士さん、お友達、お友達の父母、学校の先生など数え切れない方々から喜びや幸せ、感謝する心をいただき、助けていただいてきました。お金で買えない素敵な贈り物をいただいたように思います。そして今度は、娘が子育てをしながら、またたくさん方々との出会いと幸せ、感謝を感じながら、素敵な贈り物を受け取っていってほしいです。

静岡県浜松市 信賀美保子さん 52歳 喜び家族・親族会社・仕事出産・育児

  • facebook
  • twitter
  • line

平成10年の国内・海外の主要ニュースを見る