年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年8月15日~9月30日

新任管理職

入社24年目の7月に、新任の管理職で勤務経験のなかった営業所に配属されました。今まで、運が良かったのか悪かったのか、自宅から近い営業所勤務であり、職場の人もほぼ知っている環境にいました。新たな営業所で新任管理職は、不安より前向きに捉えることができたおかげで、うまく馴染んでいけたと覚えています。この時期、仕事以外で特に記憶にあるのが2点あります。1つ目は、転勤の内示を所長から受ける前に、転勤先の部下になる担当者から、電話で「よろしくお願いします」と言われ、少し残念な気持ちになった事です。2つ目は、慰安会へ貸切バスで行ったので、次から次に部下からお酒を勧められ、途中から記憶が無くなり、目が覚めたところが宿泊先の旅館でした。着くなり宴会が始まり酔いが覚めたので、普段は飲まない日本酒を大量に飲んだため、宴会途中で退席後は朝までトイレで過ごしました。仕事はいろいろなことがあり、楽しく笑ったり、悔しくて荒れたり、頭を下げたり、世間一般的なことは経験しました。平成13年は、僕の会社人生の節目であると同時に、僕がさらに仕事中心になった分、奥さんに家庭や子育ての負担を掛けてしまった年でもありました。

愛知県高浜市 竹内一彦さん 59歳 喜び会社・仕事悲しみ

  • facebook
  • twitter
  • line

平成13年の国内・海外の主要ニュースを見る