年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年11月15日~12月31日

忘れない思いは7年経っても

母が亡くなり7年、アットいう間に時代は過ぎて行きます。私も68歳、年を重ねると共に今までの身体の自由さが損なっていくように思えてきます。何をやってもすぐに疲れるようになりましたが、よく母に「あんたはまだ若い。疲れると感じたことが無いでしょう」と言われ、「そうね」と答えたことがありました。「70歳なったら私の言ったことが分かるから、今から無理をしないで何をするにものんびりで」と、その時の母の言葉が思い出と共によみがえってきます。父は幼い頃に亡くしました。義母は90歳を迎えましたが元気にしています。離れて暮らしてはいますが、主人の会社の近くで弟夫婦と暮らしています。時折、主人にお願いして、野菜を手土産に母の元気な顔を見て来てもらっています。親が居ることの幸せを感じるひとときです。

岐阜県安八町 中名礼子さん 78歳 喜び家族・親族別れ悲しみ

  • facebook
  • twitter
  • line

平成20年の国内・海外の主要ニュースを見る