年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

義母の死と初孫の誕生

平成21年は私にとって、仕事よりプライベートの方が慌ただしい1年でした。仕事面では60歳の定年を終え、役職はセンター長から調査役となりました。仕事内容は変わらず給料は大幅ダウンで、責任は少なくなりました。プライベートでは春先に、長男の結婚のために、相手方の両親へ了解を取りに行きました。当日、以前から入院していました家内の母親が病死してしまいました。同じ日に喜びと悲しみを体験してしまいました。長い間の看病生活に、家内の気持ちが萎えていく姿を見ていると、忍びない気持ちでいっぱいになりました。月末に、かわいいチワワの子犬を買いました。少しでも家内の心が癒やせたらいいかなという気持ちでした。同じ時期に、長男の新築の相談などもしていました。しばらくしてから、予定通りに長男の結婚式ができました。この年、政治的には衆院選で民主党が圧勝し鳩山民主政権が9月に発足。これには大変に驚いたことを覚えています。年末には、初孫の誕生に恵まれました。振り返れば、義母の死がありましたが、生まれ変わりで初孫に恵まれました。本当に慌ただしく過ぎた1年でありましたが、有意義に過ごせた年でもありました。

三重県桑名市 山室正輝さん 70歳 家族・親族就職・転職出産・育児別れ

  • facebook
  • twitter
  • line

平成21年の国内・海外の主要ニュースを見る