年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

娘の結婚式

この年の、1年前に婿さんから「娘を嫁に欲しい」と話があり、妻と一緒に承諾をしました。ドラマの中では、婿さんにケチを付けたり、返答に困る質問や条件を出したりしているけど、特に何もなくてすんなりと受け入れました。それから1年が経ち、いよいよ結婚式です。飲む量を控え、楽しいひと時を過ごしましたが、予期せぬ事故が式のお開き間際に起こりました。よりによって、こちらの親族の義理の兄が、酔っ払い暴言を吐き、式をめちゃくちゃにしてしまいました。あきれたことに、姉も姪っ子(姉の娘)も、義理の兄を諭すこともせず、普通に接していました。当然、花嫁にも、謝罪することはありませんでした。数カ月経った時、姪っ子の友達が娘の結婚式のビデオを見て、「信じられない」と言われと聞き、非礼な義理の兄の行動が姉家族たちにも、認知できたようです。今になってみれば良い思い出と言われますが、一生残念な記憶が残っています。今回の教訓が生かされたのは、3年後の息子の結婚式に義理の兄を呼ばなかったことです。父親として、人を見る目が無かったことが、唯一娘に悪いことをしたと思いました。本当に救われたのは結婚式以降も、娘が義理の兄家族を悪く言わず、普通に接してくれている優しい子どもに育ってくれたことです。来年は、結婚10周年ですね。あらためておめでとうございます。

愛知県高浜市 竹内一彦さん 59歳 喜び家族・親族新生活・引越怒り

  • facebook
  • twitter
  • line

平成21年の国内・海外の主要ニュースを見る