年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

のぞみ

平成22年の12月28日、私にとって2人目の孫が誕生しました。生まれてすぐに医師は「この子は心臓に疾患があり、これからは命の保証は難しい。すぐ手術をしなければいけない」と告げました。娘夫婦は悩みましたが、選択の余地はなく、手術を決意。生まれてすぐの子どもを受け入れられる病院を、祈る思いで探しました。世界的な心臓の名医が静岡にいると聞き、即手術。どうすることもできない祖父母の私たちでした。手術が成功し、孫が退院した時には、「私の命に代えても、順調に成長してほしい」と願いました。孫の名前は、希望の「希」をとって「のぞみ」と命名。今は小学2年生、水泳が得意、昆虫とスマホも好き、元気に育っています。

愛知県名古屋市(北区) 小野寺陽子さん 81歳 喜び出産・育児心身の変化

  • facebook
  • twitter
  • line

平成22年の国内・海外の主要ニュースを見る