年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

帰敬式

帰敬式(おかみそり)とは、真宗門徒が生きている間に法名を授与される儀式です。亡くなった父には葬儀の折に、旦那寺のご住職に法名を授けて頂きました。10月17日、真宗大谷派御門主を地元の赤羽別院「御遠忌お待ち受け法要」にお迎えすることを知りました。格別に信心深い方ではありませんでしたが、隣家の御夫人と一緒に法要後の帰敬式を受けることにしました。107名の老若男女が秋晴れの境内に集まり、荘厳な寺院の中で儀式を受けました。その中で当時55歳の私は若い方でしたが、心穏やかに合掌する時間は今でも忘れられません。日頃は慌ただしい生活を送る毎日ですが、静かに仏間に座る時間の大切さが身に染みました。私の法名は「釋尼芳春」となりました。「春美」の一字が入っているお気に入りです。法要に一緒に参列した旦那寺のご住職はがんを克服されて、2019年10月に15名程度のインド仏跡巡拝を計画されています。門徒の私たちにも参加募集の案内が届きました。亡父のインド旅行土産は小さな大理石のタージマハルでした。一度はインドへ行ってみたいと思っていましたが、予定があり行けそうにありません。仏縁がありませんでした。

愛知県西尾市 石川春美さん 63歳 イベント

  • facebook
  • twitter
  • line

平成22年の国内・海外の主要ニュースを見る