年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

シベリア抑留者だった父の死

この家に引っ越して2年目の平成22年12月27日に、入院先の病院で父は息を引き取った。この年の夏頃に「シベリア抑留者慰労金」のお知らせが届いた。本人は施設にお世話になっていたが、代理人でも申請をできるとのことで、必要な書類集めに奔走した。書類が受理されたとの返信が来て、喜びもつかの間、父は12月の初旬に入院した。その後、クリスマス頃に嚥下性肺炎で容体が悪化した。翌年明けて1月中旬に慰労金の給付が決定したとの知らせをもらったが、父に報告できなかったのが悔やまれる。

石川県能登町 島崎裕さん 61歳 家族・親族別れ

  • facebook
  • twitter
  • line

平成22年の国内・海外の主要ニュースを見る