年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:平成30年12月15日~平成31年1月31日

吉報続く

チリ鉱山落盤事故は日本でも大きなニュースだった。遠く離れた私達でさえも進展が気がかりだったのだから、当事者や家族は一日一日がとてつもなく長く感じられただろう。全員無事救出の知らせには世界中が安堵した。良い結果の報道は、何度でも目にしたいものだ。わが家も思い返せば、この年ほど良いことばかりだった年はない。元気に楽しく充実した日々を過ごせていた。長男は就職活動で内定をもらい、そして、将来を約束した彼女を紹介してくれた。彼女は永久就職を選択してくれたのだ。次男は成人式を迎えた。娘は津球場改装のこけら落としで球場ライブをした“うたまろ”と一緒に写真を撮ってもらい良い記念になった。チリの救出はつい最近のように思えるのに、わが家のことは随分と昔に感じるのはなぜだろう。

三重県鈴鹿市 尾崎真実子さん 57歳 家族・親族就職・転職新生活・引越

  • facebook
  • twitter
  • line

平成22年の国内・海外の主要ニュースを見る