年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年1月15日~平成31年2月28日

わが家の救世主

平成23年に長男と6歳離れた次男が生まれました。次男を妊娠する3年前に流産をしていたので、家族の待望の赤ちゃんでした。妊娠中も普通には生活することができず、妊娠2ヵ月から寝たきり生活をしていたので、無事に健康な赤ちゃんに会うことができるのか、不安で不安でたまらない8ヵ月間でした。また、母と同居をし、母との仲もギクシャクしているところに無事生まれきてくれた次男。次男の誕生を母も大喜びしてくれ、ギクシャクしていた関係も良い関係へと変わりました。本当にわが家の救世主です。長男も待ちに待った弟だったので、6歳離れている弟を今でも大切に、仲良くサッカーを教えたりしてかわいがってくれています。長男も次男も心優しい子に育っています。心からこの子たちを生んでよかった。わが家の子どもとして来てくれて、ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。

愛知県名古屋市(名東区) 高木ゆかりさん 45歳 喜び家族・親族出産・育児

  • facebook
  • twitter
  • line

平成23年の国内・海外の主要ニュースを見る