年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年1月15日~平成31年2月28日

津波が来た

当時講座で絵を習っておりました。「映画で見たもので、感動したもののポスターを選んで、自分でアレンジして書いてみなさい」。そんな課題が出されて、大きな巨大波が人間の親子の何倍もの高さで襲ってくる絵を描きました。当時は、「津波」という言葉は、あまり頭の中では考え付きませんでしたが、強いものを感じて思わず描いてしまいました。その結果、自分としては満足のできる先生の言葉をいただきました。しかし、ある日の夕方、テレビのニュースで大きく、地震の被害と津波の画面がくり返し流されていました。私の想像をはるかに上まわる高さの波にびっくりしました。人間は、自分たちは安全だと信じていると思います。しかし、「人間は地球の中で生きている全ての生き物の中の一人だ」ということを考え直さなくてはいけません。「津波」「自然」「四季」などは、地球の活動の一部です。「地球に反している」のは、人間ですね。

岐阜県大垣市 山田良高さん 60歳 天候・災害

  • facebook
  • twitter
  • line

平成23年の国内・海外の主要ニュースを見る