年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年2月15日~平成31年3月31日

ドタバタ生活

年が明け、すぐに2人目を妊娠していることが分かった。春からは育児休業明けで仕事に復帰することが決まっていたけれど、中国のPM2.5による大気汚染がニュースとなり、保育園に預ける長男の環境は大丈夫なのかと不安になった。市役所にも問い合わせ、自宅にも空気清浄機を購入したが、自分だけでは何ともできない環境問題に無力さを感じていた。PM2.5が怖いからと子どもを保育園に預けないわけにもいかず、何とかなるさと仕事と育児のドタバタ生活が始まった。腹筋が弱く1歳を過ぎてもハイハイできなかった長男は、保育園で友達から刺激を受けながら少しずつ成長が見られるようになった。育児休暇を再度取得し保育園を退園するより、お母さんは仕事に行った方が良いと勧められ、次男は出産後2ヵ月で保育園生活に。アラフォーの私には産休明けの仕事復帰はきつかったけれど、家族や同僚、保育園に支えられ何とか続けることができました。保育園に育ててもらったような次男だけど、早くからの規則正しい生活が身につき、今の生活の基礎となっています。

愛知県豊川市 山本聡子さん 43歳 会社・仕事就職・転職出産・育児

  • facebook
  • twitter
  • line

平成25年の国内・海外の主要ニュースを見る