年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年2月15日~平成31年3月31日

永遠の別れ

平成の時代もいよいよ終り新元号へ。新しい陛下様が即位され、何かにつけ世の中が一段と明るく平和が訪れることを願うのみです。そして2020年夏季五輪・パラリンピックの東京開催が決定した2015年が、まだこの間みたいに感じておりましたが、いよいよです。私は2019年に卒寿を迎えた老母ですが、今のところ自分の身の回りのことはどうにかでき、歩くことも遠出は無理ですが、近くを散歩したり、草引きもします。孫たちが100歳まで頑張って、オリンピック放送を見られると良いねと言ってくれます。五輪が決定した平成25年12月、認知症だった主人のお見舞いに施設へ行き、もうあと5日でお正月だからと帰った夜、容態が急変して92歳で息を引取りました。いつも目をつむっているのにその時はぱっちり目を開けて見つめてくれたのにと。たまにはけんかもしましたけれど、別れは辛いです。今は寂しさも薄らいで、仏様にお参りして残された人生を、健康に気を付けて感謝の日々を暮しております。戦時中を過ごした自分たち、子や孫たちには、平和な世界がいつまでも続きますように。

愛知県扶桑町 大西ふみ子さん 90歳 家族・親族別れ悲しみ

  • facebook
  • twitter
  • line

平成25年の国内・海外の主要ニュースを見る