年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年2月15日~平成31年3月31日

鷲が叶えた66歳の夢

平成25年当時、私は36歳でした。プロ野球では平成17年に創設、9年目の東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が月間MVPを5ヵ月連続受賞、開幕から24連勝の世界記録樹立、無敗の最多勝。文句無しの沢村賞とパ・リーグMVPに選出されました。楽天球団は平成23年のシーズンより、中日で11年、阪神で2年監督を務め3度セ・リーグ優勝に導いた星野仙一氏を監督に起用。星野監督は現役時代に二度、監督として三度日本シリーズに出場。日本一に五度挑戦して全て敗戦。楽天球団を率いて3年目。楽天は破竹の勢いのままM1で迎えた9月26日の西武戦に勝利。球団創設9年目で初優勝を果たした。星野監督は胴上げ投手に田中将大投手を起用。CSでもシーズン3位のロッテに勝利して日本シリーズへ出場が決定。相手はセ・リーグシーズン1位の読売ジャイアンツ。3勝3敗で迎えた第7戦は11月3日、楽天球団の本拠地・Kスタ宮城(現、楽天生命パーク宮城)で行われた試合は、楽天・先発の美馬投手が3点リードで6回にマウンドを降り、7回、8回を則本投手がリードを守り、最終回を前日の試合で160球を投げた田中将大投手を星野監督はマウンドに上げた。ランナーを三塁まで進められるが得点を与えず最後の打者・矢野選手を三振に抑えゲームセット。小雨が降り仕切る中背番号77が仙台の夜空に宙に舞った。この年、星野監督は三度目の胴上げでした。田中将大投手は三度胴上げ投手となり星野監督に日本一をプレゼントしました。星野監督の日本一の夢は竜でも虎でも叶わず、66歳、六度目の挑戦で鷲が叶えました。

愛知県常滑市 後藤章峰さん 41歳 流行・世相

  • facebook
  • twitter
  • line

平成25年の国内・海外の主要ニュースを見る