年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年2月15日~平成31年3月31日

2回目の新入社員

平成26年7月に、転籍で新しい会社に入社しました。前職場と関連はありましたが、立場は審査する側から、報告する側になり、初めての仕事ばかりで、着任時は軽いうつ状態になりました。妻に、新しい仕事は辛く勤まらないかも知れないと話したところ、長い間働いたから我慢できないなら辞めて良いよ、身体を壊すといけないからと言ってくれたので、気持ちが楽になりました。今も働くことができているのは、妻の言葉があったからだと感謝しています。過去を思い起こせば、昭和52年3月に高校を卒業して、電力会社に入社することができました。この会社でどんな仕事をするのか、勤務地は自宅から通えるのか、お気楽なもので採用されてから考えていました。37年間会社にお世話になり、その間に、結婚をして、子どもが生まれ、子どもは大学を出て就職をし、それぞれが家庭を持って、私たち夫婦に孫を見せてくれました。こんなにたくさんの良い思い出があるのも、妻のおかげだなと最近は特に思います。毎日お弁当を作ってくれてありがとう。これからも、少し愚痴をこぼしながら頑張って仕事に行ってきます。

愛知県高浜市 竹内一彦さん 60歳 家族・親族会社・仕事就職・転職

  • facebook
  • twitter
  • line

平成26年の国内・海外の主要ニュースを見る