年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年3月15日~平成31年4月30日

二人目の孫が生まれた

7年目にして、長男坊に2人目の孫がやっと産まれた。孫は女の子一人なんだなと思って覚悟していた矢先だったので 本当にうれしかった。今の時代 男の子でも女の子でもどちらでもいいとは思ったけど、 無事生まれてきたら やっぱり 男の子で良かったかなとも思う。名前を代々継いでくれる跡継ぎができた。父親が亡くなって3回目の誕生日がもうすぐそこまでやってきた時で、まさに父親の生まれ変わりのような感じがした。顔は父親とは全然似てない。男の子は女親に似ると言うけれど、まさにその通り。嫁のお父さんやお母さんにそっくりだった。もちろん嫁にも似ている。しかし 気が強いところやがちゃがちゃしているところは、父親に似ているような気がする。きっと天国の父親も苦笑いしてることだろう。外国ではテロが起きるなど不穏な情勢だった。日本では平和な世の中であって欲しいと心から思った。朝ドラの「マッサン」が、故郷である北海道のドラマなので興味深く見ていた。父親が亡くなって3年。寂しい7月だったが、孫の誕生がとてもうれしい出来事となった。

愛知県豊橋市 尾澤希久子さん 66歳 家族・親族出産・育児

  • facebook
  • twitter
  • line

平成27年の国内・海外の主要ニュースを見る