年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:平成31年3月15日~平成31年4月30日

日帰り圏になった能登半島

この年の3月に、生まれて初めて能登半島に行った。能登半島はずいぶん遠いイメージがあるが、東海北陸自動車道を使えば意外と近いのである。曹洞宗大本山の総持寺、輪島市、白米の千枚田を回って北陸自動車経由で日本海に沈む夕日を見ながら帰ってきた。この時は子ども4人のうち、次女だけ仕事の都合で行けなかったので、8月に次女だけを連れてもう1回能登半島に行った。前回の経験を生かし千里浜の渚ドライブウェイを走り、NHK連続テレビ小説「まれ」のロケ地「間垣の里」にも寄った。本当に旨い海鮮丼があると知ったのもこの旅行だった。白米の千枚田、珠洲の塩田を周るなど能登半島をほとんど一周する勢いで走り、東海北陸自動車道経由で帰ってきた。自宅に到着したのは日付が変わる直前だった。走行距離は約900km、高速道路や地方の高規格道路のおかげで能登半島が日帰り圏になったのである。旅行後、しばらくして自動車を「6カ月点検」に出したところ、ラジエターからの水漏れが判明した。ずっと点検を依頼していたディーラーからは「お客さん、11万kmも走れば壊れますよ」と言われて納得したが、能登への日帰りは、車が新しいうちにしかできないと思ったものである。

愛知県東海市 久野容一さん 61歳 趣味・レジャー

  • facebook
  • twitter
  • line

平成27年の国内・海外の主要ニュースを見る