年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:令和元年5月15日~6月30日

昭和時代から令和時代に伝えたい想い

全てが便利になったデジタルネット時代。日本人としての大事な、全てのことに対しての性善説という名の律儀さ、繁しみ、礼儀正しさ、義理、人情を、忘却の彼方に追いやる風潮が見られます。土台のない日本人が、昭和39年の東京五輪後に粗大ゴミを大量に捨てたように、「大和魂」という精神が相当なスピードで、高度成長時代の潮流に?み込まれてしまった気がします。未来に向かって次代を見通す令和の始まりのこの時に、男女問わず今一度、奥ゆかしさが誇りだった日本人らしい日本人に、今一度立ち止まり、考えを新たにしてほしい。人生という道を一歩一歩、確実に歩める事を、奇しくも56年後の二度目の東京五輪に向けて、地に足を付けた生き方をしてほしい。それが、アナログ世代の私からの切なる想いであり、令和及び未来に向かって力強く若者達には、羽ばたいて欲しいと思います。

愛知県名古屋市(名東区) 髙橋秀司さん 67歳

  • facebook
  • twitter
  • line