年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:令和元年5月15日~6月30日

人と地球

近年になって、異常なことばかりである。人災のほか、大気現象など、かつて聞いたこともない事故被害や災害が多い。日本だけ見ても、高齢運転者による悲惨な交通死亡事故、前例のない犯罪者による事件による死傷者も続出している。罪のない人が犠牲となることは絶対にあってはならない。誰もがこんな悲しい思いをしないよう、創意工夫したいものである。「災害は忘れた頃に」ではなく、いつでもすぐにでもやってくるものと考えておくことが肝要である。これまでの事故や災害から対処法を学び、万全の対策をとっておくことも必須であろう。地球の温暖化やゴミ問題によって自然形態を狂わせつつあるのも、人間がしたことである。このままだと、2050年には動植物の生存が危ぶまれると予告されている。世界規模での対策が施されてはいるが、将来の子孫が幸せな生活が維持できるよう、努力せねばならない。令和の始まりを迎えた今、有識者に改善をお願いするとともに、ささやかでも我々にできることを実行するようにしたいものである。

愛知県名古屋市(名東区) 五太子慶七郎さん 80歳

  • facebook
  • twitter
  • line