年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:令和元年5月15日~6月30日

病気と付き合いながら働く

この春から就職して、一人暮らしも始めました。慣れない土地での暮らしに加え、仕事でも覚えることがたくさんあり、まだまだ不安でいっぱいです。私は8年ほど前から病気を患い、今も症状が慢性化した状態が続いています。中学・高校時代は特に症状が悪化し、5回の入退院を繰り返しました。今思い出しても辛くて涙が出そうになるほどで、二度と経験したくありません。この病気のために、現在の職場には障がい者枠で採用していただきました。障がいがあるため、職場でのコミュニケーションや体力面で支障を感じることはありますが、周りの先輩方がサポートしてくださり、とても支えになっています。採用していただいたご縁や障がいへの配慮に感謝し、これからも精いっぱい働き、職場に貢献していきたいと思っています。症状は慢性化しましたが、長年患っているので、この頃は病気との付き合い方がうまくなったかなと感じています。この病気は完治することはないと思いますが、寛解を目指して気長に付き合っていきたいです。そして、この病にかかっても社会で活躍できる場があることを証明できたらと思います。

愛知県半田市 中木亜由さん 22歳

  • facebook
  • twitter
  • line