年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

作文応募期間:令和元年5月15日~6月30日

人生の節目

60年間の節目を考えてみました。自身の公立高校合格発表。奇跡的に決まった就職先。嫁に付き合いを申し込んだのと同時に結婚もお願いした。これ以降は、子どもたちの公立高校合格発表、就職。私は幸運に恵まれた楽しい人生を過ごせたので、次は子どもたちの幸せを願うばかりだ。さて、私は58歳で、現在第二の就職先に勤務をしている。65歳で定年を迎えるまで、まだ5年とマイナスな気持ちでいたが、同僚はいきいきと元気に働き、旅行や飲み会、カラオケと満喫した生活を送っている。私は、65歳の定年に第三の職場で働く意欲を保つため、健康と気力に余裕を残すため、余裕を持ってやっていきたいと思っている。これからの目標は、日々にノルマを課さず、やれることをゆっくりやる。できないことは無理をしてやらない。これを65歳以降に実践してみようかなあと気軽に考えている。

愛知県高浜市 竹内一彦さん 60歳

  • facebook
  • twitter
  • line