年表

時代

年表

閉じる

平成作文~未来へ

本サイトは2019年12月20日をもって終了となります。今までご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。

作文応募期間:令和元年5月15日~6月30日

孫たちに負けずに

私たち夫婦は、2人の子どもに5人の孫が授かりました。そのうち2人の孫(男女)が防人へと自分の進路を決め頑張っています。5年前に男孫が防人になる決意をしました。折しも御嶽山の噴火で、被害者の捜索をする自衛隊員の大変な苦労が報道されていました。長男の嫁は私に思い止まるように説得してくれと言ってきました。「この子にはあのような厳しい作業ができるはずがない」。聞けば、防大卒業生らとともに幹部候補生学校に入学するとのことでした。厳しい訓練に耐えられるはずがないと私も反対しました。しかし意志は固く心変わりはしてくれませんでした。針金のような体をしていた孫でしたが、夏休みに帰省した時、わずか数ヵ月の訓練で体格も言動もたくましくなり、別人になっていました。既に配属されて、頑張っています。子らの成長の早さを感じます。さらに女孫が昨春高校を卒業し、同じく防人を目指して防衛医科大へと進みました。改憲が議論されている中、孫たちの心意を誇りに思います。女孫が学業・訓練を終え、勤務地へ配属されるのは6年先です。今春も多くの若者が、新たな環境のもとで挑戦し、成長しています。私たち祖父母も限られた残りの日々を、孫たちに負けずに頑張るつもりです。

三重県いなべ市 奥岡巌さん 75歳

  • facebook
  • twitter
  • line